ワールドインテリアウィーク2018 セミナー&トークセッション
『インテリアの可能性を巡って』

大川貴史氏(三井デザインテック株式会社)、中西ヒロツグ氏(イン・ハウス建築設計計画)をお招きして、働き方が多様化する人々の、これからのインテリアのあり方についてお話しいだきます。トークセッション、関連パネル展示も併せてお楽しみいただけます。
 

-IRIYA APARTMENT- 第34回住まいのリフォームコンクール/国土交通大臣賞受賞作品

第1部セミナー 「オフィスのトレンドとワークデザイン」

変容するワーカーのスタイルやオフィスの環境に、デザインはどう応えていくのか?
企画・マーケティングからデザイン、設計、施工まで手がける現場のノウハウをベースに、海外のオフィスデザイン最前線のレポートを紹介しつつ、次世代を担うクリエイティブなワークスペース創りの課題とキーポイントを提案します。レジデンス(住宅)のインテリアにも通じる興味深いコンセプトです。


  • 大川貴史


    講師:大川貴史(三井デザインテック株式会社)
    プロフィール三井デザインテック株式会社 マーケティングセクション責任者及び、ワークスタイル戦略室 チーフコンサルタント
    同社にて、経営企画部門での自社構造改革・分社化、総務・人事・広報を担当し現在に至 る。世界の様々なワークプレイスを視察調査し、また国内におけるワークプレイス・ワー クスタイルに関わる独自調査も実施。現在は、マーケティング責任者とワークスタイルコ ンサルティングのチーフコンサルタントとして、数々の企業のワークスタイル・ワークプ レイスコンサルティングを行う。

 

第2部セミナー 「負の遺産を蘇らせるリノベーション」

平成29年度第34回住まいのリフォームコンクール国土交通大臣賞受賞作品の設計者が語る、築40年のオフィスのコンバージョン事例です。地域のニーズに合った既存建物の魅力を生かす賃貸住宅にリノベーションし、収益物件に甦らせたプロジェクトの経緯と、入居後の個性的なインテリアも含め紹介します。


  • 中西 ヒロツグ


    講師:中西 ヒロツグ (イン・ハウス建築計画 代表)
    プロフィール1964年大阪府生まれ、1986年京都工芸繊維大学工芸学部住環境学科卒業。
    1986年-99年 菊竹清訓建築事務所を経て、1999年に イン・ハウス建築設計設立。
    2001年第18回住まいのリフォームコンクール総合部門優勝、ほか受賞歴多数。
    2004年からー大改造!!劇的ビフォワーアフター出演(2012年まで通算8回出演)など。
    2017年第34回住まいのリフォームコンクール国土交通大臣賞受賞

 

16:00 開場
16:30 第1部セミナー
「オフィスのトレンドとワークデザイン」
講師:大川貴史氏(三井デザインテック株式会社)
17:00 第2部セミナー
「負の遺産を蘇らせるリノベーション」
講師:中西 ヒロツグ氏 (イン・ハウス建築計画 代表)
17:30 トークセッション 大川貴史氏、中西ヒロツグ氏、池田和修氏(公益社団法人インテリアデザイナー協会理事長)
ナビゲーション 島村 一志氏(公益社団法人インテリア産業協会)
懇親会
18:00  懇親会 ワイン&おつまみ(有料) ※会場内には、セミナー関連パネル展示をしています、ご歓談と共にご覧いただけます。

 

  • 日時:2018年5月28日(月)
  • 会場:インターナショナル・リエゾン・デザインセンター
  • 定員:60人
  • 参加費:
    • デザインセミナー:無料 (事前申し込み制)
    • 懇親会:1,000円/1人 (当日払い)

 
企画・協力:公益社団法人インテリア産業協会

JOIN
event genre:

EVENT MAP

NAME
インターナショナル・リエゾン・デザインセンター
ADDRESS
東京都港区赤坂9丁目7−1インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター
Google Mapsで開く